所得税・住民税関連
更新日:2018年11月24日
配偶者はいぐうしゃとは
配偶者とは「妻から見た夫、夫から見た妻」という意味です。

妻の配偶者は夫であり、夫の配偶者は妻となります。つまり、独身の方は「配偶者は無し」ということになります。

また、税金を安くしてくれる制度に配偶者控除というものがあります。これは所得控除のうちのひとつで、配偶者がいれば所得から一定の金額を差し引くことで税金を安くしてくれるという制度です。
※収入と所得の違いについては、所得とは?を参照。