その他税金・保険関連用語
更新日:2018年8月7日
繰越控除とは
損失の発生による税金負担能力の減少を考慮して、その年に生じた損失の金額を翌年以後3年間繰り越して控除できます。これを繰越控除といいます。
繰越控除とは、以下のものをいいます。

  • 純損失の繰越控除
  • 雑損失の繰越控除
  • 居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失
  • 特定居住用財産の譲渡損失
  • 上場株式等に係る譲渡損失の繰越控除
  • 特定中小会社が発行した株式に係る譲渡損失の繰越控除
  • 先物取引の差金等決済に係る損失の繰越控除
総所得金額等ついては、総所得金額等とはを参照。
合計所得金額ついては、合計所得金額とはを参照。