所得税・住民税関連
更新日:2018年10月3日
青色事業専従者とは
青色事業専従者とは、簡単に説明すると、青色申告を行う個人事業主の事業にたずさわっている配偶者や親族のことをいいます。くわしくは以下を参照。

青色事業専従者とは、次の要件のすべてを満たす方をいいます。
  • 青色申告者と生計を一にしている配偶者または親族であること
  • その年の12月31日現在で年齢が15歳以上であること
  • その年を通じて6月を超える期間(一定の場合には事業に従事することができる期間の2分の1を超える期間)、その青色申告者の営む事業に専ら従事していること
確定申告については、確定申告とはを参照。
事業専従者(白色事業専従者)とは
事業専従者とは、簡単に説明すると、白色申告を行う個人事業主の事業にたずさわっている配偶者や親族のことをいいます。くわしくは以下を参照。
※白色申告とは青色申告に比べて簡単な所得税の申告方法であり、青色申告にあるような控除等の特典が受けられない。

事業専従者とは、次の要件のすべてを満たす方をいいます。
  • 白色申告者と生計を一にしている配偶者または親族であること
  • その年の12月31日現在で年齢が15歳以上であること
  • その年を通じて6月を超える期間、その白色申告者の営む事業に専ら従事していること
確定申告については、確定申告とはを参照。