年金・保険関連
更新日:2021年11月24日
株の利益と国民健康保険料
特定口座(源泉徴収あり)で課税関係を終了した株の利益については、国民健康保険料の「所得割額・均等割額の減免の計算のもとになる所得」に含まれません。
※気になる方はお住まいの市区町村HPをご確認ください。

したがって、特定口座(源泉徴収あり)で利益があっても、前年1月~12月までにそれ以外の所得が少なければ国民健康保険料(均等割)は減額されます。

※ただし、特定口座(源泉徴収あり)でも損益通算繰越控除を行った場合は「所得割額・均等割額の減免の計算のもとになる所得」に含まれます。