所得税・住民税関連
更新日:2019年11月21日
給与所得とは
給与所得とは、給与収入から給与所得控除きゅうよしょとくこうじょを差し引いた金額をいいます。
こちらのシミュレーションで給与所得の計算ができます。

給与所得の計算式

▶給与収入は勤務先からもらう給料のこと。

給与所得控除とは
給与所得控除とは、給与収入から差し引いて税金の負担を軽くしてくれるものです。

給与所得控除額は以下の表に示したような算式により求めます。
表1 給与所得控除(2019年分)
【例】給与所得控除と給与所得の計算
給与所得の計算例①

給与収入が100万円の場合、上記の表と照らし合わせると、

給与所得控除額は65万円となります。したがって、給与所得は、

100万円給与収入65万円給与所得控除額 = 35万円給与所得
こちらのシミュレーションで給与所得の計算ができます。

となります。

給与所得の計算例②

給与収入が200万円の場合、上記の表と照らし合わせると、

給与所得控除額は、

200万円給与収入 × 30% + 18万円 = 78万円給与所得控除額

となります。したがって、給与所得は、

200万円給与収入78万円給与所得控除額 = 122万円給与所得
こちらのシミュレーションで給与所得の計算ができます。

となります。

所得については、所得ページを参照。
所得税の税率については、所得税の税率ページを参照。
所得税については、所得税ページを参照。
所得控除については、こちらのコラム所得控除ページを参照。