介護休業しているあいだもお金がもらえる?いくら?期間はいつまで?

2019.10.10 更新
この記事の目次
家族の介護をするために仕事をやすむ「介護休業」。みなさんは介護で休んでいるあいだもお金がもらえるのを知ってますか?この記事では介護休業中にもらえるお金について説明していきます。
介護休業給付金ってなに?休んでいるあいだもお金がもらえる?

介護休業中にもらえるお金を介護休業給付金といいます。これは雇用保険に入っている方が介護休業を取得したときにもらえるものです。

介護で仕事を休んでいる間もお金がもらえるのは助かりますよね。

雇用保険についてはこちら

もらえる金額は?

支給額はおおよそ(月給 ÷ 30) × 67%です。

くわしい計算式は以下のとおりです。

支給額の計算式

くわしい要件などは、介護休業給付金を参照。

支給額の例
【月収が約15万円の場合】
支給額は月額約10万円となります。

【月収が約20万円の場合】
支給額は月額約13万円となります。

【月収が約30万円の場合】
支給額は月額約20万円となります。

くわしい要件などは、介護休業給付金を参照。
もらえる期間は?

介護休業給付金がもらえるのは最長3カ月間です。
※支給対象となる同じ家族について通算93日を限度として3回まで分割して取得可能。

今回のコラムはここまです。介護休業給付金についてなんとなくわかっていただけましたか?

くわしい介護休業給付金はこちら

介護休業しているあいだもお金がもらえる?いくら?期間はいつまで?

この記事の目次
家族の介護をするために仕事をやすむ「介護休業」。みなさんは介護で休んでいるあいだもお金がもらえるのを知ってますか?この記事では介護休業中にもらえるお金について説明していきます。
介護休業給付金ってなに?休んでいるあいだもお金がもらえる?

介護休業中にもらえるお金を介護休業給付金といいます。これは雇用保険に入っている方が介護休業を取得したときにもらえるものです。

介護で仕事を休んでいる間もお金がもらえるのは助かりますよね。

雇用保険についてはこちら

もらえる金額は?

支給額はおおよそ(月給 ÷ 30) × 67%です。

くわしい計算式は以下のとおりです。

支給額の計算式

くわしい要件などは、介護休業給付金を参照。

支給額の例
【月収が約15万円の場合】
支給額は月額約10万円となります。

【月収が約20万円の場合】
支給額は月額約13万円となります。

【月収が約30万円の場合】
支給額は月額約20万円となります。

くわしい要件などは、介護休業給付金を参照。
もらえる期間は?

介護休業給付金がもらえるのは最長3カ月間です。
※支給対象となる同じ家族について通算93日を限度として3回まで分割して取得可能。

今回のコラムはここまです。介護休業給付金についてなんとなくわかっていただけましたか?

くわしい介護休業給付金はこちら