医療保険いりょうほけんってなに?

ケガや病気にそなえるためのもの。

医療保険とは、ケガや病気をしたときにみなさんの助けになってくれるものです。

そもそも保険ってなに?

保険とは「万が一何かがあったときにお金などを支給してもらう」ものです。

たとえば、わたしたちが住んでいる日本では、大人も子供も必ずかかわる社会保険が代表的な存在となっています。
リスクに見舞われたひとにお金などを支給して対応します。

社会保険については社会保険ってなに?を参照。
←前のページ

最初にもどる

次のページ→

みんな医療保険に加入するの?

■保険や年金などのテキスト一覧■