仕事もフリマもしている場合は?

それぞれの所得にわけて合計する

給料もフリマで稼いだお金もある場合、単純に収入を合計するわけではありません。

それぞれ「所得」に分けてから合計することになります。

所得を合計してみよう

たとえば、会社からもらった給料が1年間で200万円・給与所得控除が68万円なら、給与所得は132万円となります。

フリマで稼いだお金が20万円・経費が2万円なら、雑所得は18万円となります。

そして、それぞれの所得を合計した金額150万円が合計所得金額になります。

合計所得に税金がかけられる

それぞれの所得を合計した金額に税金がかけられるので、所得税は図のように計算されます。
←前のページ

フリマなどのお金は雑所得

次のページ→

税金がかからない所得もある?

■保険や年金などのテキスト一覧■